FC2ブログ

つかつく砂吐き推進委員です。ヨロシクお願いいたします。

フォトフォルダ 001



   ♪きーんこーんかーんこーん・・・・・
      
         放課の鐘が鳴る。




ガタガタと一斉に椅子を鳴らして、教室を出ていく制服の群れ。
一人残された牧野つくしは、もう怒る気にもなれず立ち上がると、教室の後ろ、掃除用具入れに向かった。

相も変わらず、坊ちゃん嬢ちゃんたちは教室掃除なんてしやしない。
・・・というか、しなきゃいけない事だと思ってないのよ。
いくら教室に掃除当番表が貼ってあろうがなんだろうが、彼らにとっては関係ないのだ。
家ではしなくていい事だからこそ、学校でやらせればいいのにさ。
そういう事を学ばせないと、わざわざ学校で集団生活してる意味がないじゃないか。

ブツブツ言いながらホウキを使うつくしの背後から、長身の影が近づく。
そして、つくしの耳元にひょいと屈んで囁いた。
「よう、つくしちゃん」
「ギャアアアアアァァァァッァッ!!」
跳び上がったつくしがホウキを振り回すと、どこかにあたって鈍い音をたてた。

ガツン

「痛ってええええぇぇぇぇぇぇぇっっ!!!」
西門総二郎が額を押さえて蹲る。
「痛ってー痛ってー痛ってええぇぇっ!」
「わー!ゴメンゴメンゴメンっ!西門さん、大丈夫っ!」
「大丈夫じゃねーよ。お前どんだけ凶暴だよ。ホウキで殴るか?フツー。しかも柄の方で」
「だってごめん、すごいびっくりして・・・・っていうか、後ろからいきなり声かけるから」
「武士か!お前は武士か!『俺の後ろに立つな』か!あー痛ってえ、これ絶対ぇ頭蓋骨割れた」
「そんな訳ないじゃん。頭蓋骨割れたら死んじゃうよ」
ぷ、と、思わず吹き出したつくしに、ずいっと近づき総二郎が言う。
「お前、全然反省の色がないな」
「反省してます反省してます反省してます。すいませんすいませんすいません」
呪文のようにつくしが唱えると、それを睨んでいた麗しい目が、何か思いついたようにきらりと光った。

「いや許せねぇ。牧野お前ちゃんと詫びろ」
「だから、ごめんなさいってば」
「言葉じゃなく、形であらわしてもらおうか」
「は?なによ。どうすればいいのよ」
「そーだなぁ。他の女の子になら、罰としてキスのひとつもしてもらうんだけど」
「げー」
「お前相手じゃ、俺の罰ゲームになっちまうからなぁ」

こっちもお断りですよっ!
ムッとしたつくしにお構いなく、総二郎はスペシャルに麗しい笑顔を見せると、言った。
「そーだ。いい罰思いついた。司の写真撮って来て、お前の携帯の待ち受けにして、俺に見せろ」
「ええええっ!やだよ!なんでそんな事しなきゃいけないのよ!」
「面白いからだよ。程良く危険、程良く困難、しかも牧野がすげぇ嫌がる。最高のプランじゃね?」
「絶対しない!」
「あー痛てぇ、頭が痛てぇ」
「ななななによ」
「親にもぶたれた事のないこの俺を、こんなひでー目に合わせといて、よく嫌だなんて言えるよなぁ」
「なによその恨みがましい目は~~っ!やな感じ~っ!」
「あー、俺今夜もデートなのに。明日も明後日もデートなのに。コレ腫れる。絶対腫れる。あーあ」
「そんな事言ったって嫌なものはイヤ」
「ふーん」
総二郎は意味ありげな視線をつくしに流した。
「んじゃやっぱ、お詫びのキスの方で」
「ひいいぃぃぃぃやああぁあぁぁぁぁっ!」
「やだろ?」
パニックのまま、ぶんぶんと頷くつくしを教室から押し出し、総二郎は面白そうに笑った。
「俺もだ。んじゃ、行って来い。司、中庭にいたぞ」


渋々出て行ったつくしは、すぐに戻って来た。
そして、携帯を印篭のようにかざし
「はい」
と、見せる。
「なんだ?」

画面の中には、芝生と木々の緑も美しい、中庭が俯瞰で写っていた。
「ほら、ここ」
つくしが指さすところを見ると、緑の中にぽつんと黒い点。
「道明寺」
「ちっせーよ!画面のゴミかと思ったぜ!無駄な抵抗してないで、ほら、行って来い」
「うぅぅぅううぅぅぅ・・・・・」
唸り声を上げて教室を出て行ったつくしを見送り、総二郎は椅子に座った。





今度はなかなか帰って来ない。
さぞや困ってオタオタしているんだろうと、意地の悪い想像で楽しむ事しばし・・・・



ガラガラ・・・バンッ!
 はあはあはあはあ


息を切らしたつくしが飛び込んできた。
「お、来たな?」
「はあはあはあ」
「ぶは」
すんなりとは、いかなかったようだ。
ぐしゃぐしゃの髪や、そこに刺さっている小枝や、なんとなく乱れた制服や息切れに思わず吹き出すと、つくしが涙目で睨んできた。
「こここここ怖かった・・・・・・」
「ははははは!」
「笑うな、西門!」
「はははっ、そんで?戦利品は?」
言うとつくしは、息を切らしたまま携帯電話を差し出した。

「待ち受けになってねーじゃん」
言いながらボタンを押してフォルダを開いていくと、見慣れた親友のシルエットが画面に現れる。
「・・・・・・・・・・うお」
ニヤニヤと笑っていた総二郎の顔から、面白がる色が消えた。

「どうしたの?」
黙って画面を見る総二郎に、つくしが不思議そうに声を掛ける。
と、総二郎は顔を上げた。
「これって司に言って撮ったのか?」
「ううん、言ったら撮らせてくれそうになかったから、不意打ちで。って撮れてないの?撮れてるよね」
「どうやって撮った?」
「え?中庭に行ったら道明寺が居て、『何か用か』って言われたから、『ちょっと会いたくて』って言って、そしたら」
「あのなー牧野、お前これ見た?」
「見てないよ。見る暇ないよ。大変だったんだよ!道明寺が怒って追っかけて来たんだからっ!すっごいすっごい怖かったんだからね~~~~っ!」

つくしが叫んだ瞬間、遠くの方でガンッ!と音がした。
『牧野~っ!』
司の声も聞こえてくる。
「ヒイイイィィィィィッ!ここまで来たぁぁぁぁぁぁ」
つくしは慌てて総二郎ににじり寄ると手を出した。
「電話っ!早く返して、あたし逃げるからっ!」
「牧野さあ」
緊迫した様子にお構いなしで、携帯電話を高く上げて取られないようにした総二郎はつくしに向かって言った。

「お前、あとでこれよく見ておけよ」
「げ、なんであたしが道明寺の顔なんてじっくり眺めなきゃいけないのよ。いいから早く返して」
「あのな、『会いたくて』って言われたくらいで、あの司がこんな顔する意味考えろ。・・・ったく、こんなん長いつき合いの俺でも見たことねーよ?お前、そこんとこよく考えて」
「いいからっ!いいから早く返せっ!バカ門!エロ門っ!殴るよっ!」
「って全然聞いてねえな?わかったわかった。じゃあ、最後一個だけ聞いてけ」
「なによ~~~っ!う?」

総二郎はすっと顔を近づけ、目を丸くして黙ったつくしに向かって言った。

「お前、もう司にしちゃえ。すっげ大事にしてくれるぞ?」
「なっ・・・」

その時再び、司が騒がしくつくしを探す音が聞こえてきて、つくしは飛び上がった。
「来たあぁぁぁああぁぁぁっ」
そして、総二郎から携帯電話を奪い取ると一目散に逃げて行った。

「ぷっ・・・すっげぇ、速えー・・・くくく」







2分後、教室のドアがガラッと開き、凶悪な顔をした司が入って来た。
「よう」
片手を挙げて迎えた総二郎を、意外そうに見る。
「総二郎、お前こんなとこで何やってんの?」
「掃除」
「はぁ?」
投げ出されたホウキを、ひょいと指して答えた総二郎に司は思いきり不審な声を出した。
「・・・ま、いいけど。牧野こっちに来なかったか?」
「いやー、見なかったなぁ。もう帰ったんじゃね?放課後はバイトあんだろ」
「・・・・・・・・・」
そのまま不機嫌に黙り込んでしまった司をしばらく見てから、総二郎はポツリと声を掛けた。

「司ぁ」
「あ?」
「良かったな」
「は?なんだよいきなり」
「なんでもねーけど」
「はあ?」



これから司とつくしがどうなるかは、わからない。
けれど、あんな顔をして笑える相手に出会えたという事は、この親友にとってとても幸せなことなのだ。
金じゃ買えない、どこにも売ってない、それは恥ずかしくも『恋』なんて言う感情。
勝手に緩む頬を引き締める努力をさっさと投げ出して、総二郎は立ち上がると司に言った。


「頑張れよ」
「意味わかんねぇ」










それは遠い昔の、何でもない日常。
つくしも司も総二郎も、とっくに忘れたエピソード。




けれど、笑顔は。
愛おしい少女をその目に映して、少し照れながら幸せそうに笑う少年の笑顔は。




  
  つくしの携帯の中にずっとある。










              Fin





0574.gif

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/20(金) 11:59 | | #[ 編集]
続き
コメントありがとうございました!
「ちょっと会いたくて」の瞬間、
中庭は北海道のような爽やかな風が吹き抜け!でも、次の瞬間は・・・(涙)
やっぱり、どんなお話でも素敵です!!
2011/05/20(金) 12:03 | URL | muge #D1aLccMM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/20(金) 17:03 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/20(金) 20:43 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/20(金) 21:34 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/20(金) 23:08 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/21(土) 10:30 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/21(土) 20:15 | | #[ 編集]
すっごくいいっ!!素敵♪
ぜひとも その写真見たいですね~♪♪♪。
ほのぼのしてる中にも、ドキドキします
2011/05/22(日) 07:34 | URL | とーま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/22(日) 16:17 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/22(日) 23:07 | | #[ 編集]
あっ
なんか・・・ちょっとホロホロッって来ちゃいました。
そんな時代があったんですよね。
そして今も大事に携帯に入っているんだろうな・・・
でもソコまで逃げるか・・・ってかずっと逃げてたよね(汗)
それが今は一緒って・・・本当に人生って分からないですね~
2011/05/23(月) 13:36 | URL | rann #sowQq82.[ 編集]
No title
幸せな気持ちになりましたv-238
2011/05/24(火) 09:07 | URL | まり~ん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/24(火) 13:43 | | #[ 編集]
きゅーん♪
拝読いたしました(笑)
・・・・なんか、久々に胸がきゅーん♪♪といった感じっす。
やっぱ、つかつくはいいなぁ・・・・^^

2011/05/24(火) 18:57 | URL | yaoba #-[ 編集]
うわぁ…
これってこれって司もまだ自分の気持ちに気付いてない頃なのかな~。
好きな子の姿を見かけただけで心拍数急上昇していた頃の私は清かった(笑)
それにしてもつくしちゃんの逃げ足の速さ、タイム計ってみたいな(笑)
2011/05/26(木) 18:42 | URL | ひだまり #5UAmR4Sg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/26(木) 23:47 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/29(日) 00:13 | | #[ 編集]
いろはさま
こんにちは
運動会、お疲れ様でした~・・・って、先週だよ、先週の話だよ。
相変わらず、何でも遅くてスイマセン・・・。
PTAお疲れ様です!とてもお疲れのことと思います。
えーと、魔女は最後くだらないので、特に読まなくても大丈夫です!←言いきり
お忙しい中、ありがとうございました!
2011/05/29(日) 11:24 | URL | とば #-[ 編集]
mugeさま
こんにちは
こちらこそありがとうございました~!
コメントで頂いた『爽やか』に、わあああああああっ!!!と反応してしまった今回のお話なんですが、結局、今考えても何が起爆剤だったのかわからず・・・や、『爽やか(笑)』なんですけど、って(笑)ついてるじゃないですか。
でも、楽しかったです!ありがとうございました!
『次の瞬間』の。
ぎゃあああああああっ!!って逃げて、植え込みに突っ込んで、転んで立ち上がって一目散に逃げて行くつくしちゃんが浮かびました(笑)!
2011/05/29(日) 11:36 | URL | とば #-[ 編集]
mimiさま
こんにちは
勢いだけで書きなぐった・・・ん?打ちなぐった?ヘンですね(笑)なので、やや心配だったのですが、優しいコメントにホッとしております。
ありがとうございました~。
2011/05/31(火) 10:38 | URL | とば #-[ 編集]
izuminnさま
こんにちは
高校時代の2人の、逃げてばっかりのつくしちゃんと追いかける坊っちゃん。
くっつくかくっつかないかの時代がすごく好きなんです。
いや、くっついた後も好きなんですけどつまり全部好きなんですけど(笑)。
でもなんか高校時代のつかつくって照れますね。むずがゆい←自分で書いたくせに、しかも大喜びで。
坊っちゃんのために祈って頂きありがとうございました!
2011/05/31(火) 10:47 | URL | とば #-[ 編集]
Gods&Death さま
こんにちは
初めまして、とばと申します。
わー!過分に誉めて頂いて、とても嬉しがっております~!
こんな爽やか(と言ってやってください)なのは、もう二度と書けないかもしれないんですが(初期設定がヨゴレだからです・笑)懲りずにこれからも宜しくお願いいたします←ずうずうしい。
ありがとうございました。
2011/05/31(火) 10:51 | URL | とば #-[ 編集]
チルっ子さま
こんにちは
爽やか一直線、ありがとうございます!
今回、『爽やか』に異常に反応してしまったのに加え、前々からいつかやろうと思っていた『肝試しのチェックポイント的坊っちゃん』が混ざっております。
肝試しの時に、お墓に置いてあるアメを一つ持って帰ってくる事とかそういう扱い(笑)。
あ、肝試しじゃないですね、度胸試しですね。
角の家の犬から骨取って来たら勇者みたいな。
せっかく誉めて頂いたのに、元ネタがこんなでスイマセン・・・
2011/05/31(火) 11:03 | URL | とば #-[ 編集]
Cさま
こんにちは
ウケて頂きありがとうございます。
画面の黒い点・・・どんだけ俯瞰だよ!ですね?
航空写真かよ!ですね?←別に言われていない
お風邪大丈夫ですか?って、10日も経っているので多分、軽快なさったのではとないかと思っているのですが、天候も不順なようなのでお気をつけてくださいませ~。
2011/05/31(火) 11:08 | URL | とば #-[ 編集]
ゆきさま
こんにちは
初めまして、とばと申します。
いつも読んで頂いてるんですねー!わー!お世話になっております。こちらこそ、ありがとうございます。
あの、これからも、素敵な話とかは出てこないんですけど、くだらない話とかしょうもない話とかばっかりだと思うんですけど、スイマセン宜しくお願いいたします。
お言葉いただいて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
2011/05/31(火) 11:13 | URL | とば #-[ 編集]
とーまさま
こんにちは
わたしも見たい&欲しいです(笑)。
つくしちゃんが命がけで撮ってきた写真(笑)。
コメント頂いてとても嬉しかったです。ありがとうございました。
2011/05/31(火) 11:22 | URL | とば #-[ 編集]
はなはなさま
こんにちは
今ごろ北の国にいらしているか、それともお戻りになった頃かと思いつつ・・・
防寒は大丈夫だったでしょうか。本州の方がたから『今日は暑いです』とコメントを頂き、
「えっ!(ウチ今も暖房入れてんですけど)」
と言う感じの春です。灯油代が嵩みます←所帯くさい
爽やかと言って頂きありがとうございます!
読み返すと恥ずかしいです!←え
2011/05/31(火) 11:30 | URL | とば #-[ 編集]
ぶーたんさま
こんにちは
わたしも想像してニヤニヤしていました(笑)。
どんな顔かなーと思って、原作の好きな顔を思い浮かべたりしてひとりで照れている自分は本当にアホだと思います(笑)。
でもきっと、みんなやってるはずだ!←やってねーよ
そんな感じですが、どうぞ宜しくお願いいたします。
2011/05/31(火) 11:37 | URL | とば #-[ 編集]
rannさま
こんにちは
いつもありがとうございます。
♪そんな~時代も~♪ありましたね。
さてそれでは問題です。
つくしちゃんのフォトフォルダの中に坊っちゃんの画像が残っている理由とは。
1.実はその頃もう好きになっていた。
2.あまりにいい表情なので消せなかった。
3.撮ったこともすぐに忘れたから。
4.撮ったこともすぐに忘れたから。
5.撮ったこともすぐに忘れたから。

ある日見つけて赤面すること希望。
2011/05/31(火) 11:46 | URL | とば #-[ 編集]
まり~んさま
こちらこそ、わざわざコメント頂き幸せです~。
ありがとうございました!
2011/05/31(火) 11:47 | URL | とば #-[ 編集]
栞さま
こんにちは
わたしもほぼ新人なので宜しくお願いいたします。
わたしなんて原作を初めて読んだのが3年くらい前の新参者です。それがこんな事してるなんて、友人に
『遅く罹った病は怖い・・・』
と言われているんですけれど(笑)。
たくさん誉めて頂きありがとうございます/////恥ずかしいです//////
赤面しながら、ありがとうございました。
2011/05/31(火) 11:58 | URL | とば #-[ 編集]
yaobaさま
こんにちは
胸キュンですね(笑)!あっ、笑ってしまいましたスイマセンスイマセン。
そうですよー、つかつくはいいですよー。
2人が並んで立ってるだけで、なんだかニコニコ(ニヤニヤではありません)してしまうんですけれど。
今回、つくしちゃんと坊っちゃんが直接話してもいないんですけど顔も合わせていないんですけど、意外と好評でびっくりしております。
e-77会わせない方が良いのか・・・←違う
2011/05/31(火) 12:05 | URL | とば #-[ 編集]
ひだまりさま
こんにちは
そうそう、つくしちゃんは足が速そうですよね!
某大好きサイトさまへのコメントにも書いたんですけど、本気のハムスターくらい速そうです。
あっウサギにすればよかった!それで坊っちゃんが猟犬なの。
つくしちゃんが逃げ切って隠れた穴を、猟犬…じゃない、坊っちゃんがめっちゃ本気で掘るんです。
怖っえぇぇぇぇぇっ(笑)。
こんな事ばっかり考えて暮らしています。
ありがとうございました。
2011/05/31(火) 12:12 | URL | とば #-[ 編集]
ゆかさま
こんにちは
こちらこそ、いつも見守って頂きまして~。
もうすぐ、このヘボブログを開設して2年になるはずなんです。確か7月だったと思うので←覚えとけや
なので、ゆかさまにも2年近く見て頂いてて、とても感謝です。って早いですね(笑)。
わたしもまだまだ楽しいです。
ありがとうございました。
2011/05/31(火) 12:18 | URL | とば #-[ 編集]
gochika さま
こんにちは
初めまして、とばと申します。
あー、すごく嬉しいです!
うちのつくしちゃんをとても誉めて頂きありがとうございます~!
一番嬉しかったのは『最大級に鈍感』!大爆笑で嬉しがっております。
わたしも頂いたコメントを何度も読んでしまいました(笑)。
しょうもない話も多いんですが、ハッピーエンドは間違いないのでどうぞ宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。
2011/05/31(火) 12:27 | URL | とば #-[ 編集]
No title
続きがとっても読みたいです!
続編待ってまーす☆
2011/12/06(火) 22:52 | URL | あん #-[ 編集]
あんさま
こんにちは
わー、ありがとうございます!
でも、続きはないんですー(笑)。
読み返してみました。照れました。
ありがとうございました。
2011/12/07(水) 12:42 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/06(火) 19:45 | | #[ 編集]
いい物語っすね。続き、よろしくお願いしまっす。^∀^
2016/04/04(月) 19:49 | URL | 猫リーナ 阿修羅 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/09(水) 17:10 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する