FC2ブログ

つかつく砂吐き推進委員です。ヨロシクお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くたばれ道明寺司~パパ~



・・・・・・・進、まだ起きてたのか。
ああ・・・・うん・・・・目が冴えちゃってさ。
すごい一日だったもんなぁ。ちょっと、眠れないよなぁ。
うん・・・・綺麗だったな。
俺の娘はこんなに美人だったかなと思って、なかなか顔が見られなかったよ。

・・・・・・なあ、少し呑もうか。

うん、明日休みだし、いいんじゃないか。
静かにな、母さん起きるとうるさいからな。




はい、乾杯。

・・・・・・・・今頃つくし、どうしてるかなぁ。
なあ進、ハワイって飛行機で何時間くらいかかるんだ?
そうか、じゃあまだ飛行機の中かな。
はははは、そうだな、どこでもすぐ寝る子だからなぁ。
そうだな、疲れただろうね。
凄い人だったしなぁ・・・・
父さんも、何回も練習に行ってたんだけど、やっぱりあれだけ人がいるとパニックになるなぁ。




いやあ・・・最初はさ、甘く見てたんだよ。
そりゃちょっとは緊張するだろうけど、ただ真っ直ぐ歩くだけだし大丈夫だってさ。
世の中の新婦の父親がみんなやってる事だしさ、まあ、それより規模はだいぶ大きいけどやる事は変わらないわけだしさ。
最初に右足。
それで左足を揃えて、また右足を出してって、何回も練習させられてさ。
係の人に、もういいですよ、なんて言ってたんだ。
もう、眠りながらでも歩けるぐらい完璧ですよ、なんてな。


父さん間違ってたよ。


アレは凄い。
頭の中、真っ白になるな。
つくしと一緒にさ、あの大きい扉の前で待ってるだろ。
もう、つくしもガタガタ震えてるしさ。父さんまでつられて震えちゃってさ。
2人で顔、見合わせて同じ事考えてるんだよ。
『逃げ出したい、逃げ出したい』
って。
もしあそこに係の人なんかが居なかったら、間違いない。
一目散に逃げ出してたなあ、2人で。
ははははは!
そう『卒業』だよ。
知ってるのか。
なかなか渋いなぁ、進。
親子で『卒業』は駄目だろう、流石に。

それで、2人でガタガタ震えてたら扉が両側に開いてさ。
そうしたら、目の前に人、人、人、人・・・・
その真ん中を、真っ赤な絨毯がダーッと通っててさ、端っこなんて見えないんだよ、もう。
パイプオルガンなんかも、もう、うわーっと鳴りだすしさ。
アレは、何なんだろうな。
あのオルガン。
床から天井までパイプがバーンと立っててさ。
アレ、あんなに長い必要はあるのかなあ。
父さん、思わず上からマリオとかルイージでも出てくるんじゃないかと思って探したよ。
え?50点?
厳しいなあ、あと10点。
駄目か、ははははは。
まあ、その時はそんなの考えてる暇なんてなくてさ。

・・・・・・・・忘れたんだよ、出す足。

もう、右だったか左だったかわからなくなった。
全くわからなくなった。
いくら考えてもわからなくて、つくしもそれに気づいたみたいで手にグッと力が入ってさ。
父さん焦っちゃって、パニックになっちゃって、気が付いたら右足と左足同時に出してた。
そうだな、ジャンプとも言うかな。
気がつかなかっただろ、皆、後ろ向いてたから。
それで、ああ、やっちゃったと思って青くなってたらさ、父さんに掴まってるつくしの手が、また震えてたんだ。
怒ったのかと思って、思わずベールの上からじーっと見たら、つくし笑ってた。
いつもの顔で。
それを見たら、急にスーっと落ち着いて、今度はちゃんと右足出せたよ。
いや、父親としてはちょっと恥ずかしい姿だったな。



あの、赤い絨毯・・・・・・・
アレはさ、良くないよ。
良くないものだよ。
いや、赤い絨毯はいいよ。
絨毯はいいけどさ。
・・・・・アレ、父親と一緒に歩かせるなんて、一体誰が考えたんだろうなぁ。
物凄いサディストなんだろうなぁ。


最初は緊張していて、必死で歩いてるだろ?
そのうちに、うわーっと記憶が湧いてくるんだよ。
父さん死んだ事はないけど、死ぬ時ってあんな感じなんじゃないかなぁ。
走馬灯な。


・・・・・つくしがさ。
つくしが出てくるんだよ、いっぱい。
赤ちゃんのつくし、ハイハイしてるつくし、よちよち歩きのつくし、小学生、中学生、高校生。
いま、つくしは大人になって隣りで歩いているのに、小さかった姿ばっかり、目の前に浮かんでくるんだ。
パパ・・・・って。
笑って、パパって呼ぶんだよ。



・・・・・2歳の時だったかな。
風邪をひかせてね。
熱が3日も下がらなくて、苦しそうでね。
母さんと、明日、もう一回病院に連れて行かなきゃって話してた夜にさ、いきなりひきつけたんだ。つくしが。
驚いたのなんのって・・・・・・・
もう、頭が真っ白になって布団ごとつくしの事抱いて飛び出したんだな。後で考えると。
気がついたら、病院のガラスの戸を、何か喚きながらガンガン叩いてたよ。
そうしたら、医者が眠そうにして出てきてなあ。
・・・・・・ああ、そう、山田小児科。
社宅の近くにあっただろう?
いや、もう閉めちゃったんじゃないかなぁ。
その時も、先生かなり爺さんだったからなぁ。
かなり迷惑そうだったけど、必死で頼みこんで診てもらったんだ。
もうその頃には、ひきつけは治まってたんだけど、心配で。
それで、病院に入ろうとしたらさ、その爺さん先生が黙って雑巾差し出してくるんだよ。
何だと思って見たら、先生が下を指さしてさ。
裸足だったよ。全然気がつかなかった。

それで、つくしが点滴する事になったんだけど、その爺さん先生、普段看護師にばっかりやらせてるからか、トシで目が霞んでるんだか2回も失敗した。
つくしは痛がって、暴れて、ギャーギャー泣いた。
2歳だからね、訳もわからずただ痛い事をされてると思ったんだろうな。
それでもようやく針が入って、点滴してる間、傍についてたら、つくしがヒックヒックしながら父さんの顔見て
『じゃっぽっぷー?』
って聞くんだ。
きっと、真っ青だったんだろうな。
『パパ、じゃっぽっぷー?』
大丈夫かって、聞いてるんだよ。
熱で真っ赤な顔してさ。
自分の方が病気で辛いくせにさ。
点滴なんかされてるくせに、父さんの事、大丈夫かって聞くんだ。


その帰り、点滴が終わってつくしをおぶって帰る時、夜が明けてきてなあ。
暗い中に光が射してきて、見る見るうちに辺りがオレンジだの、ピンクだの、紫だの、例えようもない色になっていくんだ。
綺麗で綺麗で、こんな景色があるんだなあって、思ったよ。


そんな事ばっかり思い出すんだ。
あの赤い絨毯を歩いてる時。


あの子が生まれた朝は、雪が降ってた。
真っ白な外を眺めながら産院の廊下に居て、中から産声が聞こえた時は神様とか、仏様とか、
天神様とか、織姫様とか、良くわからないけど、とにかく全部にありがとうって言ったよ。
歩きだすのは早くて、母さん大変だったみたいだ。
目を離せないからね。
父さんが会社から帰って来ると、笑って走ってくるんだ。
歩きはじめの、まるで酔っぱらいみたいな足取りで。

そんな事ばっかり思い出すんだよ。
0歳のつくし、1歳のつくし、2歳のつくし、3歳のつくし・・・・・・
全部のつくしが笑って『パパ』って呼ぶんだ。

涙が出てさ、もう前なんか見えないんだ。
この絨毯の端まで行ったら、つくしは道明寺さんのものになってしまうと思ったら。
本当になぁ、道明寺さんを一発殴っておけば良かったって後悔したよ。
『どうぞどうぞ、お持ちください』なんて言うべきじゃなかったんだよ。
『返品不可ですよ』なんて笑うべきじゃなかったんだよ
父親っていうのは。

うん?
そんな訳ないじゃないか。
うちなんかからしたら、まるで夢みたいな御縁だと思ってるさ。
でも、そんな事じゃないんだよ。
父親っていうのは、娘の彼氏が結婚の挨拶に来たら、問答無用で殴り飛ばさなきゃダメなんだよ。
あの赤い絨毯歩きながら、つくづく思った。

進、お前も覚えておけよ。
娘の彼氏が結婚の挨拶に来たら、問答無用で殴り飛ばさなきゃダメなんだぞ。
うん?
ああ、お前はまず自分が殴られる方が先か。
頑張れよ。
あと、あの赤い絨毯。アレはやめろ。
アレは父親に物凄いダメージを与えるからな。


・・・・少し酔ったかな。
余計な事、いろいろ言っちゃったな。
進、お前つくしに言うなよ。
男同士の約束だぞ。

ああ。
つくしは大丈夫だ。
道明寺さんは、あの通り立派なお方だし。
あんな素晴らしい方に好かれて、つくしは本当に幸せ者だ。




・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
本当に、あの赤い絨毯。
あんなところ、父親が歩くもんじゃないよ。
2人で行けばいいんだよ、最初から。
2人が結婚するんだから、最初から2人でいけばいいのにさ。
なんで俺の手で、娘を他の男に渡してやんなきゃいけないんだよなあ。
俺が育てたんだ。
俺が守ってきたんだ。
俺が、ずっと見てきたんだ。
パパが一番好きだって言ってたんだ。
パパのお嫁さんになるって言ってたんだ。
それなのに、なんでパパのところから行っちゃうんだろうなあ。
なんでパパを見る時よりいい顔で、道明寺さんに笑うんだろうなあ。
本当に、あんな綺麗なつくし、初めて見たよ。
あんなに綺麗なものを、持って行っちまうんだからなぁ。
ひどいよなあ。
お前もそう思うだろ?
父さんさぁ、酔ってるから、言ってもいいかなあ。
言ってもいいかなあ。
言わせろよ。







ちくしょう・・・・・くっ・・・
・・・・くたっ!
・・・・・・・・っ!
・・・・・・・く、くたばれ、道明寺司!






                 Fin

0574.gif


コメント
No title
泣けました。
2010/10/19(火) 23:18 | URL | ree #bi94IFRw[ 編集]
心温まるお話に・・(T_T)
普段、無口なパパが、進相手に、お酒呑みながら愚痴ってる姿・・。

娘を嫁がせる父親はみんなこうだと思いますが、つくしのパパは、人一倍その想いが強かったと思います。
ラストの一言は本当の本当のパパの真意、本当は司の前でそう言いたかんだろうなあって。

なんか、読んでいて、心がジーンときて、目の前がうるうるしてきちゃって・・。
私の父もその時は、そう思ってくれていたのかな・・・って後で聞いたら、嫁いでくれてせいせいしたと言われた事を思い出しましたv-356

ドタバタのエロ有りのつかつく話が一番v-352だけど、とば様はこういった心に染みいるお話も書いてくださいますよね。どちらも大好きですv-343
言葉違うけど、両刀使いv-403?な部分をお持ちで尊敬しますv-425

本当に素敵なお話ありがとうございましたv-344
また今後の更新も楽しみにしていますね。
2010/10/20(水) 00:09 | URL | くりん #sCj5cBmo[ 編集]
いいぃ!
いいですね~パパの告白(笑)

私は息子(2歳)が居ますが
息子が婿に行く時は泣くと思います。
息子を返せ~!!!って.....
嫁を恨むかも(爆笑)

なのでパパの気持ちは良くわかります。。

またまた素敵なお話ありがとうございます!!
2010/10/20(水) 04:12 | URL | Rietje #-[ 編集]
(T_T)
朝から感動しました

私はまだ未婚ですが嫁いでいく娘を見守る父親の心境が感慨深いものですね。

エロから泣けるストーリーまで書ける、とば様の文才は素晴らしいです・
2010/10/20(水) 07:25 | URL | チルっ子 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 09:19 | | #[ 編集]
ぱぱ~~~
パパの想いがた~~くさんつまっていて・・・
泣けました。

そして自分の父を思い出しました。
きっと・・・同じこと思っていたのかな・・・
2010/10/20(水) 10:07 | URL | rann #sowQq82.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 11:59 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 12:23 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 12:25 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 14:14 | | #[ 編集]
初コメ失礼します
いつも読ませてもらいながら、コメントしてきませんでした((汗


今回はもう!
泣けてきました。

ありがとうございます

これからも読ませてもらって良いでしょうか?
コメントはちょっと苦手なんで・・・
た、たまにさせてもらいたいです;
2010/10/20(水) 17:06 | URL | みー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 19:32 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/20(水) 21:06 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/22(金) 00:36 | | #[ 編集]
reeさま
ありがとうございます。
わたしも泣きながら打ちこんでいました(笑)。
突然パパでスイマセンでした(笑)。
2010/10/23(土) 06:03 | URL | とば #-[ 編集]
くりんさま
おはようございます
両刀使い(笑)!ゲラゲラ!
なんか上手そうじゃないですかっ!←誤解しています
そうなんですパパね~・・・・実は原作パパはあまり・・・その・・・
アレなんですけど(だって、つくしちゃんに苦労ばっかりかけるからv-17)、数年経ったらリストラのショックからも立ち直り(というわたしの中の設定)、頼れる(普通の?)パパになって・・・いたらいいなあという願望(笑)。
パパ頑張れ!例え牧野家で唯一名前が付いていなくても!
ファンブックも『牧野進』『牧野千恵子』『牧野パパ』って書いてあってウケました。
ラスト一言、坊ちゃんに言ってやってほしかったです。
『くっ・・・くたっ・・・く、くくくくく・・・申し訳ありません~~~っ』
『?』
オヤジ言えてねぇ。
2010/10/23(土) 06:17 | URL | とば #-[ 編集]
Rietjeさま
おはようございます
うちはムスメ2人なんですけど、嫁に行く時・・・オットは
『俺は泣くさ!』
と、自信満々ですが(笑)。
わたしは泣かない・・・かなぁ、多分。
息子だと違うのかもしれませんね。
2歳の息子さん、いいな~e-2662歳児ってカワイイんですよね~、わけわかんなくてe-266
その息子さんが婿に行く時はまだまだ先と思いますが、気をしっかり持って頑張ってください(笑)!
ありがとうございましたv-344
2010/10/23(土) 06:33 | URL | とば #-[ 編集]
チルっ子さま
おはようございます
ありがとうございますv-353誉めて頂きましたv-353嬉しいです。
別件ですが、T4会議、わたしも大好きなんです~e-272
女の子同士でキャーキャー言ってゲラゲラ笑ってマシンガンみたいにベラベラ喋ってって。
好き~~っe-266
F4の方は・・・どうなんでしょう(笑)。
多分、女子の可愛らしさとは全くかけ離れた、しょーもない感じなんでしょうか(笑)。
えーと、頑張ってみます。
F4が揃うと、類くんが全く喋らなくなるのが悩みです。っつーか、お祭りコンビが喋りすぎです(笑)。
2010/10/23(土) 06:45 | URL | とば #-[ 編集]
(ゆ)さま
おはようございます
そうなんですよ。なんかオヤジ、憑依してきました(笑)。
原作のどこかに書いてあった『おやじのりうつる』を思い出してしまいました。
今回もご夫婦のラブラブと家族愛をごちそう様ですe-415ゲフッe-415
というかお嬢さん、お兄ちゃんのことが大好きでいいですね~!
ビバ!ブラコン!
坊ちゃんにも誉めて頂いたし(『キャーッe-266e-266』ってなりました。)嬉しいです!
「別に誉めてねぇ」by司
ありがとうございましたv-344
2010/10/23(土) 06:56 | URL | とば #-[ 編集]
rannさま
おはようございます
パパへの呼びかけ、ありがとうございます(笑)。
パパも後半べそべそと泣いているかと思います。
そしてくたばれ道明寺司の後、号泣。
いや、なんかしんみりしてスイマセンe-351
ありがとうございました。
2010/10/23(土) 07:07 | URL | とば #-[ 編集]
いろはさま
おはようございます
今回も、あたたかいコメントをありがとうございます。
誉めて頂きました。嬉しいなぁe-420
パパ、一生のうち最初で最後のくたばれ道明寺司でしたね(笑)。
でも父親っていうのは、婿にくたばれ言わなきゃダメなんです!←思い込みです!
『お礼・・・』へのお言葉もありがとうございました。
ヘンな話の時もありますのに、こうしていつもお優しいコメントを頂いて、本当にありがたく思っております。
頑張りますe-271
2010/10/23(土) 07:24 | URL | とば #-[ 編集]
LUCAさま
おはようございます
ああ~~っe-452すっかり遅くなってしまいました!が!
v-308結婚記念日、おめでとうございますv-315v-308
これからの一年も、想いあい、幸せに溢れている時間でありますようにお祈り申し上げます。
旦那さん、お父様に一発殴られなかったんですか(笑)?
さっぱりしたお父様の台詞に、ぷっと吹きだしてしまいました。
『花男1』再放送いいですね~。
イタミトレールA(笑)!!Aがついてるんだ~~!ゲラゲラ!
『1』の坊っちゃんは、ホント一生懸命でいじらしいですよね。
あ~~・・・なんか、ラストの飛行場のシーン思い出しちゃいました・・・泣ける。
と同時に、某所で拝見した『ジェットに追いつく脚力』で笑える・・・・ぶは。
引用失礼いたしました。
2010/10/23(土) 07:40 | URL | とば #-[ 編集]
Pisces さま
お昼休み中(笑)。
貴重な休み時間にスイマセン。
読んで下さってありがとうございました。
お仕事忙しいかと思いますが、季節の変わり目、どうぞご自愛ください。
2010/10/23(土) 07:45 | URL | とば #-[ 編集]
みーさま
おはようございます
初めまして、とばと申します。
苦手をおしてのコメントありがとうございます!
なんか、気を使って頂いてスイマセン!
読んで頂けて嬉しいです~e-420
こちらこそ、宜しくお願いいたします。
2010/10/23(土) 07:50 | URL | とば #-[ 編集]
hanadayoriさま
こんにちは
わたしも父親はもういないんです。あの赤い絨毯を歩いた事もないので、パパの気持ちは全くの想像なんですけど、こうだといいなぁ。
と、しみじみしてたら、息子さん殴られて帰って来たら絶対破談って!
ははははは!
スイマセン、笑ってもいいところですよねe-455
あと、愛を感じていただきありがとうございましたv-344嬉しかったですv-344
2010/10/23(土) 10:36 | URL | とば #-[ 編集]
Cさま
パパに殴らせろって言われて、「はい」と返事をしながらも、ついよけちゃってパパ転ぶ。
e-268大爆笑e-268
ゲラゲラゲラ
e-77あと、殴ろうとしても、手が届かないとか(笑)!
だってパパ、つくしちゃんより小さいですよね・・・というか、巻が進むごとに縮んでいきましたよね。
実際殴ったとしてもポウッくらいの勢いなんでしょうけど、パパの気が済むなら(笑)。
楽しかった!ありがとうございました。
2010/10/23(土) 10:44 | URL | とば #-[ 編集]
あきなさま
こんばんは
初めまして、とばと申します。
コメント頂き、ありがとうございます!
携帯からですか~!時々、『長すぎて、携帯で途中までしか読めませんでした』っていただく事があるんですけど大丈夫でしょうか。
わたし、ほとんど携帯からの記事って見た事がないので、何かヘンだったらスイマセン。
パパへの励ましのお言葉もありがとうございます。
もう、酔っ払って泣いて寝ちゃってると思いますが(笑)言っときます(笑)。
2010/10/24(日) 03:10 | URL | とば #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。