FC2ブログ

つかつく砂吐き推進委員です。ヨロシクお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼申し上げます

先のお礼から一年も経ちまして・・・。
こんにちは
初めての方もお馴染みの方も、御訪問ありがとうございます。
確か、去年のコレくらいの時期に『更新ゆっくりになります~』のご報告をしたんですよー。
今日は『更にゆっくりになります~』・・・・ではなく(笑)、お礼を申し上げたくて。

皆さま、いつも御訪問ありがとうございます。
自分勝手な妄想で、皆さまのつかつくと大分イメージが違うところもおありでしょうに(エロとかエロとかエロとか・・・そればっかかよ)、あたたかいコメント、拍手などいただきまして本当にありがたく思っております。
特に、拍手コメントをくださる方々に…キーボードの打ち込みが遅いため(まだ2本指で打ってまーす)そちらのレスまで手が回らず…って、未だにそうなんです。進歩がなくてスイマセン(泣)。
そう、お返事できないにも拘らず、拍手コメントにもたくさんのメッセージを頂いておりまして・・・
この場で申し訳ありませんが、お礼を言わせて下さい。
メッセージ頂くと、嬉しくて嬉しくて、何回も読んでいます。
面白かったのお言葉嬉しいです。
更新待ってますのお言葉、ありがたいです。
ハニィハントを一気読みしたと報告頂いた事(長いですよ~)
更新ありがとうとのお言葉(こちらこそ、ありがとうですよぅ)
坊ちゃん頑張れとの激励(コレ、多いんです。そんなに冷遇してるかなあ・笑)
じゃがぽっくる食べていますとの御報告(旨いですよね)
緑と言えば超人ハルク(スイマセン・・・わかりませんでした・・・)
仙台の萩の月、好きです。かまぼこも好きです。
同じ北の国、同じ職業の方(なんか恥ずかしかったです/////)
『会社なのに吹きだしました』(しめしめ)
『勇気を出して初めてのコメです』(ホント、ありがとうございます)
雨の琵琶湖からありがとうございます。
イタリアからもありがとうございます。
『つかつくの掛け合いが好きです』(わたしも大好きです)
しめじ・なめこ・ブロッコリー・淡路島産の玉ねぎ。
『これから仕事です』(仕事の前にエロ読ませてスイマセン・笑)
『ビバ!エロ!』(ぎゃははははは!!)
『西田さんを活躍させて下さい』(そりゃもう)
『ニヤニヤして読みました』(わたしも大体ニヤニヤして書いています←ヘンタイです)
ご飯ジャーの腐海、お弁当箱の腐海、玉子の腐海
『幸せが一番ですね』(そうですね、そうですよ)
『意地っ張りなつくしちゃんが大好きです』(わたしも)
『司が幸せだとわたしも幸せ』(至言です)
『つくしちゃん、もっと坊ちゃんを振り回して下さい』(え、そうですか?いそいそ)


本来なら、ひとつひとつのメッセージにお返事したいところなのですが、力不足で申し訳ありません。
ウチのつかつくも、お礼を申しておりました。



「え?あ、はい。・・・え?あ、もう始まってるんですか?やだ、ちょっと、道明寺!早く!」
「なんだよ」
「もう始まっちゃってるって!ほらこっち来て」
「何がだよ」
「お礼!お礼だって。あ~~ヤダ、まだだと思ってたから髪が・・・わ~、ボサボサ」
「いつもと変わんねぇよ」
「あんたは髪型、乱れなくていいねぇ」
「・・・お前それケンカ売ってんのか?」
「あはははは」
「・・・・・・・ボケ女」
「は?なにいきなりヒトの事ボケ呼ばわりしてんのよ・・・・じゃない。えーと、皆さま、いつもわたくし達二人をあたたかく見守ってくださり・・・ちょっと、なにしてんのよ」
「あ?」
「後ろから頭ポコポコ叩くのやめてくんない?なんなのよ」
「なあ、お前背ぇ縮んでね?」
「縮むかっ!っつーか邪魔すんな」
「なんか高さ違うくね?」
「ぎゃっ!ちょっと、なにすモゴモゴモゴモゴモゴ・・・・」
「同じか・・・あー、相変わらず小っせーなー」
「モゴモゴモゴモゴ」
「おい、牧野」
「んー!んー!は、離せーっ!」
「牧野って」
「なによっ!」
「この服ファスナーねーの?」
「いきなり何よ」
「ねーのって」
「あんたにカンケーないし。っていうかガサガサ触んなっ!いまファスナーとか気にしてる場合じゃないでしょっ!皆さまにお礼を」
「あー、どーも」
「やる気のない挨拶すんなーっ!」
「っつーか、お前もやる気あんならちゃんと態度で示せよ」
「だから、今から皆さんにお礼を」
「牧野」
「何よ」
「お前さ、自分が何を求められてんのかわかってねーだろ」
「ん?」
「ちゃんと見たか?コレ。『甘く』『イチャイチャ』『ラブラブ』『素直に』」
「・・・・・・・・・・・・・・・・」
「おまえさぁ、もう一年以上もやってんのにちゃんと要望に応えらんねーのって、どうだよ」
「そ、それはそれはだって、あたしだって努力して」
「結果が出てねぇ」
「・・・・・・・・・・・・」
「いつまで経っても恥ずかしいだの、人目がどーのってぬかしやがってよー」
「・・・・・・・・・・・・」
「触れば逃げ出す、抱きしめりゃ殴りとばす、まるで痴漢扱いじゃねーか」
「・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・ま、牧野に期待なんかしてねぇけどな」
「・・・・何よそれ」
「永遠のカマトト女なんだろーよ、お前は。未だに自分からキスもできねぇヘタレめ」
「・・・・・・・・・・・・」
「まぁ、そんな女に惚れちまった自分が悪いと思って俺も・・・・んだよ」
「黙って聞いてりゃー調子に乗ってんじゃないよ!誰がヘタレかっ!あったまくる。なにその上から目線。あたしはねぇ!恥っていうものを知ってるだけなのっ!あんたみたいな恥知らずと違うのっ!バカにした目で見んなっ!全くもう」
「じゃ、してみろよ」
「え?」
「キス」
「は?」
「できねーの?」
「でっ!できない訳ないじゃん」
「じゃ、しろよ。早く。言っとくけど口だからな」
「・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・ほら」
「・・・・・・・う」
「・・・・・ぷ」
「ちょ・・・ちょっと何笑ってんのよ、なにそのヌルイ目は。で、できるよ!できるけど、ここじゃちょっと・・・・」
「へー」
「だ、だってそんないきなり言われたって」
「カマトト牧野」
「う・・・・・・・う、うううううぅぅぅぅぅぅ~~~~」



    ちゅ




「・・・・・・・・・」
「ここここれで文句ないで・・・ひぇぇえぇぇぇぇぇっっ!ちょっ・・・・下ろして、下ろせっ!なに考えてんのよ~~~~~っ!!!」
「~~~~♪~~~♪」
「道明寺っ!道明寺って!やだ~~~~っ!助けて~~誰か~~~っ!エロ男に連れ去られる~~~っ!!」
「~~~~~♪~~~~~♪♪」
「や~~~~~~~~~~~っ!!」  





・・・・・・お前らちゃんと挨拶せい・・・







   
2010年10月15日 | 未分類 | トラックバック(0)件 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。