FC2ブログ

つかつく砂吐き推進委員です。ヨロシクお願いいたします。

ハニィハント 9



シン・・・とした時間がしばらく続いた後。
ドアの外でザワザワと人の声が聞こえ。
「ちゃんと待ってたかよ」
言いながら司が入ってくる。
訝しげに見られているのはわかったけれど、どうしても顔が上げられなかった。
西田から聞いた話。
司から聞いた話。
何年間も、ぐずぐずと心の中にあり続けた想い。
全部がごちゃごちゃになって整理しきれず、つくしを混乱させる。

本社内をぐるぐると案内される間も。
意識は殆んど自分の心の中に向かっていた、が。
司と西田、重役たち、SPたち。
暗っぽいスーツに囲まれると、何だか更に陰鬱な気分になってくる。
圧迫感についつい後ずさりして、一番後ろに引っ込んだ。
前の方にいる司は、おそらくは彼の父親より年上だろう年齢の役員から説明を受けながら、真剣な表情で対応している。

・・・・・・・・シゴトしてる

当たり前のことなのに、高校時代の司からは想像できなくて思わず注視する。
上背のある身体は、頭一つ飛び出て、ただ立っているだけなのに目を引いてしょうがない。
外見は、極上。
遠巻きにしている女子社員から、メロメロオーラがでているのが見えるようだ。
んなメロメロしてる暇あったら、誰かあのポケットのアヒルちゃん注意すればいいのに。
アホみたいですよって。
・・・と、いきなり司が振り返って、人をかき分けつくしの傍へ歩いてきた。
考えていたこと漏れていたかと軽く怯むと、司は片目を僅かに細める。
「な・・・・・・なんでしょうか」
「お前、何でこんなとこに引っ込んでんだよ」
「何でと言われても・・・」
「居ないと思って捜すだろが。ちゃんと隣りに居とけよ」
言って見下ろす。
「だって・・・・・・」
見回すと、本社の重役、周りの社員たち、そして女子社員の刺すような『あのヒトはダレ?』みたいな視線。

・・・・・・・耐えられない・・・

ゲンナリするつくしを残して司は前に戻り、もう一度こっちを見て早くしろみたいな顔をした。
でもヤダ、絶対ヤダと張りついた笑顔で首を振るつくしを、2つに分かれて道を開けた西田やSP達がじーっと見ていて
「・・・・・・・・・・・・・・う」
無言の圧力に負けて、司の後ろまで進んだ。
それを確認し、満足げな表情の司。
こっそり溜め息をつく、つくし。

視察が終わった後、
「あの女性は誰か。司様とどういう関係なのか」
という議論が、社内のほぼ全域でされたことを2人は知らない。
翌日から、大多数の女子社員の胸ポケットにアヒルちゃんが差し込まれるようになったことも。





***



つくしにとっては神経を削られるような本社の視察が終わり、車寄せで西田に見送られた時には、もう暗くなっていた。
「どーした?疲れたかよ」
隣でシートに沈むつくしを窺う。
またしても、車に乗るなりスーツのジャケットをむしり取られ、『背に腹は代えられない』とかぶつぶつ言ってそれを膝に掛けたつくしはひどく不機嫌に見える。
「おい」
「・・・・・・・・・・・・・・・耐えられない」
重ねて声をかけると、ようやく答えた。
「あの女子社員の視線。『ダレあの女』みたいのがザックザク刺さってくるんですけど」
「気にすんな」
「軽く言うな。ああ、もうヤダヤダヤダ。無理無理無理。もうやめる」
「そーゆーなって」
笑った司をギリッと睨んだところに着信。

表示は桜子。
「もしもし?」
機械の向こうからは、ひとつ年下の美人の落ち着いた声。
「もしもし先輩?今、どこですか?」
「今?帰る途中」
「ね、今日、道明寺さんに会いました?」
「うん、会ったっていうか、今、隣にいるけど」
「・・・・・・・隣に?どういう事ですか?先輩、帰宅中なんですよね」
「えーと・・・」
何から話したら、と迷うつくしに、キッパリとした声が届いた。
「先輩、ごはん、食べに行きましょう。一時間後に迎えに行きます。いいですよね」
「え、あ、うん。いいよ」
「じゃ、また後で」
言って切れた電話をじっと見る。
何だろう、いつもと様子が違う、桜子。
考え込むつくしに、司がボソッと
「三条に、会うのか」
と言った。
「うん・・・・・・・・どうしたの?」
声が硬いような気がして隣を見上げる。
真っ黒な目は、形容できない不思議な色を浮かべて見返してきた。
「どうしたの」
重ねて聞くと
「・・・・・・何でもねぇ。お前とメシ、行くつもりだったけど先越されたからな」
明日はつき合えよ、と、ポコンと頭をたたかれた。


アパートの前に着いて、部屋の前までついてきた司に
「あの・・・・・それじゃ・・・お疲れさまでした」
と言うと、軽く頷いて、すんなり階段を下りて行った。
拍子抜けした気がしながらも自分の部屋に戻る。
今朝出た時と変わらない、小さな部屋。
閉めきっていたせいで、薔薇が強く香る。
引き寄せられるように近づいてベルベットみたいな花びらに触れると、別れたばかりの男の顔がポンと浮かんだ。

薔薇が似合うのは自分の方のくせにねぇ。

くすりと小さく笑う。
その後で小さくため息。

長い一日だった。
アイツに気を許すまいと、がっちり気持ちをガードして、尖って、爪立てて・・・・・・。
はぁ。
なんでアイツ、やる事なす事こっちのツボ突いてくるんだろう。
怒りとか、笑いのツボならまだいいけど、たまに見せるあの切ない感じの視線は何とかならないものか。




ほだされそうになるじゃんよ。




・・・・・・好きになんかならない。
それはもう決定事項。
だって、また上手くいかないに決まってるから。
どんなに好きだって言われても、ありえないけどあたしが又アイツの事好きになったって。
何にも変わっちゃいないんだ。
結局、住む世界が違うってこと。
身分違いの恋なんてもうたくさん。
あんなに苦しい思いはもう・・・・・・。
臆病者って言われようと。
どんなに好きだって言われても、今度は違うって言われても。
・・・・・・3回目はさすがに立ち直れそうもないもんねぇ。


ぼーっと、立ったまま薔薇を眺め続けてどれくらい経ったのか。

ピンポーン!

玄関チャイムの音に慌てて我に返る。
ピンポーン、ピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポン・・・
ドンドンドンドン
「つくし~!迎えにきたよ~~!!」
「・・・・・・・・・・・シゲルさん」
もうちょっと静かに登場しようよ、お嬢様なんだからさ。
くっくっくっくっく・・・と笑ってドアのロックを解除すると
「つくし~~!!」
ガバッ!
「ギャッ!」
ゴンッ!
滋が飛びついてきた。

「あいたたたた・・・」
後ろの壁に打ち付けた後頭部を擦りながら抱き返すと、滋は悪びれることなく、笑った。
「久しぶり、つくし」
「この前会ったよ」
「2週間も前じゃん!」
「先輩こんばんは」
後ろから、華やかな雰囲気をまとって、すました顔して桜子が現れた。
「もう出られますか?」
「うん、あ、ちょっと待って。スカートだけ替えたいから」

急いで着替えて3人一緒に階段を降りると、道の向こうから大きな車体のヘッドライトがそろそろと近づいてきた。
「あれって・・・」
リムジンは静かに進み、アパートの前に停まる。
中から出てきたのは、予想通りの2人だった。
「西門さん、美作さん」
「よお、牧野、久しぶり」
「この前会ったってば。っていうか、どうしたの?道明寺?」
「おう。牧野、今日司と一緒だったんだろ?」
聞いたあきらを、ギリッ・・と桜子が睨む。
「そうだけど、何で知ってんの?」
「・・あ・・・・いや・・昨日の勢いだとソッコーなんかやらかすと思っ・・て。は・・ははは」
「昨日?」
あきらを訝しげに見るつくしを、横から桜子がさらった。
「先輩、行きましょ。予約遅れちゃう」
「え?あ、うん」
「今日は、滋さんが御馳走してくれるんですって~」
さあさあさあさあ!
「え~!悪いよ、あ、西門さん美作さん、それじゃまたね」
「ああ、じゃあな」
ぐいぐい引っ張られて、アパートから遠ざかっていく。
「それが、取引先の重役の息子がイタリアンレストランオープンするからって、招待されたのよ~。お友達も是非ご一緒にって。だからあたしが奢る訳じゃないから気にしないでよ」
「きゃ~!イタリアン~!」
「その重役さんは全然イタリアンっぽくないんだけど。マル書いてテンテンテンみたいな顔してんの」
「ぷっ!どんな顔!」
「多分想像どおりですよ」
きゃははははは・・・
あはははは・・・

遠ざかって行く笑い声を見送ったあと、ガクリとあきらがしゃがみこむ。
「あ~~~~っ!やっぱダメだ。俺、陰謀とか全然向かねぇ~~~っ!!」
「だな」
笑ってポンと肩を叩く総二郎を見上げると、親友は愉快そうに笑っていた。
「まあ、演技力で桜子に勝てる奴なんていねぇよ。安心しろ」
「・・・まぁな。んで総二郎どっちにする?」
「やった」
「んじゃ俺、まだ」
「18から24だぜ?」
「お前、司をなめんなよ。アイツは常識カンケーねぇよ」
「よし、んじゃ」
「行きますか」

ニヤリと、人の悪い笑みを浮かべた2人は肩を並べてSPが守るドアへと向かった。





                     10へ


0574.gif


コメント
いや~んっ
なんなんですか、お祭りコンビ!桜子!滋!
思わず体をクネクネさせてしまいました…ああ、年甲斐もなく。
類がまた何か謀をしてそうで、ワクワクします~。
あひるちゃん、私も欲しいよ~
2010/02/19(金) 08:52 | URL | やのえ #-[ 編集]
おはようございます
とばさん、更新早い!! もう朝から、幸せ♪ アヒルちゃん、人気ですね~司はスーツを変える度々に、よいしょ♪とアヒルちゃん胸に入れるのかな。。みんながアヒルちゃん!? たくさん売れて、つくしも喜ぶ♪この前、雑貨屋に行ったらアヒルちゃんがパンダの着ぐるみ着たペンがありました( ̄▽ ̄;)勿論、買わずに司と同じノーマルアヒルちゃんゲットです!!
2010/02/19(金) 09:01 | URL | カスミ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 09:14 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 09:42 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 11:40 | | #[ 編集]
やのえさま
こんにちはv-276
私もアヒルちゃん欲しいです~e-420
クネクネしてくださってありがとうございます~e-266
もしかして脇役スキーですか(笑)?
私も女子スキーなので楽しかったです。
2010/02/19(金) 11:49 | URL | とば #-[ 編集]
No title
とばさま、お待ちしていました♪

つくしちゃん、決意も新たにしていますが・・・無理でしょ?
どこに行っても「坊ちゃん甘やかし隊」が潜んでるし?
(私たちも含めて)
無駄なあがきをする方が、身分違いだのなんのとグルグル悩むより大変だと思うけどぉ~
もう、ほだされちゃえ!
人間諦めも感じんだ。
本能のママにいっちゃえ!!

そして・・・みんなのポッケにアヒルちゃん。
そうきたかぁ。
来年度の道明寺財閥の社証にはアヒルモチーフが使われちゃったりしたりして?
便箋、社封、ID・・・
アヒル、アヒル、アヒル・・・
ネコダックならぬ・・・・道明寺ダック?みたい?
カスミ様いいなぁ。
私もアヒル探そう!

さて、F3とT2のたくらみって?
F3のより、T2の方が怖そう・・・

ヤッたって・・
私はヤって無いほうにかける!
だって、司だもん~
2010/02/19(金) 11:52 | URL | ちふゆ #-[ 編集]
カスミさま
いいな~いいな~アヒルちゃんいいな~e-420
坊ちゃんが帰宅したので、アヒルちゃんは大切に机の中に仕舞いこまれる事でしょう。
それでセンパイに
『いいかタマ、ぜってぇココ開けんなよ!』
とか言って
『ああ、ああ、はいはい。つくしに貰ったんですね、ああそりゃ良かった良かった』
とか軽くあしらわれているでしょう。
パンダのアヒルちゃんも、きっとカワイイe-415いいな~。

2010/02/19(金) 12:00 | URL | とば #-[ 編集]
ayuさま
わ~!嬉しいです!
私も桜子が大好きです。
しかも海ちゃんにヤキ入れたときみたいな桜子が大好きですv-344
あの時はすっごいスッキリしました。
あんな風にカッコイイ桜子を書いてみたいです、いつか。
ありがとうございます。頑張りますv-344
2010/02/19(金) 12:07 | URL | とば #-[ 編集]
ひなつゆかさま
こんにちはv-276
みぞれです。もうすぐ雪解けです…って言っても多分来月。
雪解けの頃って、ウチの小学生、車にハネかけられてびっちょびちょになって帰ってくるから可哀想なんですよね~…って、そんなことはいいですね(笑)。
つゆかさまこそ体調どうでしょうか。
暖かくなってきたとは言え、辛い日も多いかと思いますがどうぞご自愛なさってください。
ところでアヒルちゃんは、ここのFC2のが一番カワイイと思うんですけどどうでしょうか。
2010/02/19(金) 12:15 | URL | とば #-[ 編集]
いろはさま
『あの、西田さんもコレ要ります?』
『何ですかこれは』
『あの、あたしが初めて作ったボールペンで、アヒルちゃんシリーズの・・・』
『そうですかどうも』
そのままロボットを思わせる無表情は、すっとあたしの手からペンを取った。
・・・・だから何で胸ポケに入れるかなぁぁぁっ!
能面とアヒルちゃん。アンドロイドとアヒルちゃん。鉄面皮とアヒルちゃん。
表情のない作り物みたいな顔の30センチ下で、くちばしを開けて微笑むアヒルちゃんは壮絶な違和感をかもしだしていた。
        ↑
西田さんにあげてみましたv-344
2010/02/19(金) 12:49 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 12:51 | | #[ 編集]
ちふゆさま
坊ちゃん甘やかし隊に囲まれて、ジワジワと追い詰められてきていますね。つくしちゃん。
ひひひ。
何となくですが、ウチのつくしちゃん、DNAに
『道明寺を発見した』
『にげる
 たたかう
 ほんろうする』
って書いてあるような気がするんですけど、私のせいでしょうか。
2010/02/19(金) 13:03 | URL | とば #-[ 編集]
さささま
わー!
ありがとうございますありがとうございますe-266
うーれーしーいーe-415
まったく深みのないアホっぽい話ばかりですが、みんな幸せな事は間違い無いので、どうぞヨロシクお願いいたします。
2010/02/19(金) 13:11 | URL | とば #-[ 編集]
書いてあると思う!
とばさま、絶対書いてある!

司のには、
『牧野を発見した』
『追う
 青筋立てる 
 捕獲する
 抱きしめる(×××でも可)
 うまくいったら赤面する』って書いてあると思う。
 あと、特製 つくしレーダーは標準装備。
 オプションで、アヒルちゃん。
 (だんだん、DNAじゃなくなってる・・・)
2010/02/19(金) 13:40 | URL | ちふゆ #-[ 編集]
あひるちゃんも、謀もどこまでも・・・

こんにちは!!

 無駄な抵抗を続けるつくしちゃん

類、総二郎、桜子が組んでるんだから、逃げ道はない
つくしが本当に司を嫌いになってない限りね

しかし、鈍感、頑固が信条(?)のつくしちゃんだから
先は長いかな~~

そこのお友達2人
「ヤッタ、ヤラナイ」を掛けるんじゃありません!
「ヤル」訳ないじゃん、司なんだから

あひるちゃんは道明寺本社だけじゃなく巷にも溢れかえる?(あひるちゃん話、盛り上がりますねぇ)

      では、また・・・e-463
2010/02/19(金) 14:08 | URL | magenta #-[ 編集]
ちふゆさま
やっぱり書いてありますか!

『つかさはまきのに×××した!
 つかさのちからが2あがった!すばやさが3あがった!
 かしこさが1あがった!せつなさが2あがった!
 がまんが4さがった!!』
      ↑
ちょっと間違ってる気もします。
     
2010/02/19(金) 14:28 | URL | とば #-[ 編集]
magentaさま
こんにちはv-278
アヒルちゃんカワイイですよね(笑)。
もう坊ちゃんの机に仕舞いこまれたので、出てこないと思われます(笑)
お友達2人(笑)は、気になるんですね~e-449どうなってるのか。
書いたかな。やった、が総二郎。
まだ、があきらです。
magentaさまはまだ、に一票ですね!←だから掛けんなって(笑)。
今日もありがとうございましたe-415
2010/02/19(金) 14:40 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 14:54 | | #[ 編集]
みかんさま
v-276こんにちは
アツい一票ありがとうございます(笑)。
っていうか、やったに掛ける人、総二郎くらいしかいないと思われます(笑)。
意地っ張りが決壊する決め手ですか~。
えーと、跳び蹴り?←それもうやったv-17
跳び蹴りで全部解決できればラクなのに(笑)。
えーと、決壊にはまだまだまだ掛かりますが、ヨロシクお願いいたします。
2010/02/19(金) 15:32 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 18:17 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 18:59 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 19:12 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/19(金) 20:50 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/20(土) 01:08 | | #[ 編集]
成りたいです!
「坊っちゃん甘やかし隊」 オフィシャル会員に成りたいです。会報何て凄く楽しそう「私なら、こう甘やかす特集 f3×t3」て企画はどうでしょうか? 坊っちゃんて容姿端麗・眉目秀麗・取巻くギャラリーピカイチなのにツクシチャンが絡んでシュンとする瞳、ツボです。私、小悪魔桜子お気に入りです、之からf2・t2どう絡んでくるのか楽しみです。 あのー真打ちアークエンジェル類様いつごろ御出ましなさるのでしょうか?ワクワクドキドキ
2010/02/20(土) 08:17 | URL | yoshiyoshi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/20(土) 14:25 | | #[ 編集]
たきちゃんさま
こんばんは
ホント、皆さんからいただくコメント、私も腹が割れるほど笑っております。
こちらが楽しませて頂いて、申し訳ないくらいに(笑)。
類、全然出てこなくてスイマセンe-452
え~と、次の次の次の次の次の…くらいかな~ははは←ごまかしてますよ!
2010/02/22(月) 22:02 | URL | とば #-[ 編集]
usausaさま
こんばんは
隊長は西田さんでしたか~。
西田さん、割と厳しそうですけどね。
ムチムチムチムチムチムチ・アメ 位の
    ↑
  厳しすぎ
しかも、アメは素直に与えられてくれない感じですけどね←じゃあムチばっかじゃん(笑)
2010/02/22(月) 22:09 | URL | とば #-[ 編集]
はるさま
こんばんは
はじめまして。
コメント頂いて、嬉しくて嬉しくて何回も読んでしまいましたe-449
楽しいですよね、つかつく←勝手につかつく限定です(笑)
私も毎日、楽しいですv-344
これからも、どうぞヨロシクお願いいたします。

2010/02/22(月) 22:15 | URL | とば #-[ 編集]
まあままさま
ちゅーして頂きましたe-449
きゃっe-266
ところが類出ません。なかなか・・・
え~と、がんば…ってもなかなか出てこないと思いますが、取りあえず類の再登場の初ゼリフは『牧野』です←まったくどうでもいい情報です。
え~・・・それでも、どうぞヨロシクお願いいたします。
2010/02/22(月) 22:26 | URL | とば #-[ 編集]
LUCAさま
私もレス遅くなりましてスイマセン。
ウチの4歳児、発熱してましたv-40
嵩高い、太字笑いました!
オフィスラブ、いいですよね~e-420
残念ながらウチの職場には、部長も専務も常務も課長も係長も何にもいないんですけど。
専務くらいいればいいのに←ムチャ言うな。
拍手コメもありがとうございました。
『なるほど、それはツライ・・・』と、一人でつくしを可哀想がっておりましたe-270
2010/02/22(月) 22:41 | URL | とば #-[ 編集]
yoshiyoshiさま
こんばんは
え~と、類様は、たぶん3月中には出てくるんじゃないかと。はい、大丈夫です。今、2月です。わかっております(笑)
坊ちゃん甘やかし隊には、ぜひ入隊してください。
・・・というか、yoshiyoshiさまの、いつもあたたかくあたたかくあたたかいコメントは、すでに甘やかし隊を超えていると思うのですがe-415


2010/02/22(月) 22:54 | URL | とば #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する