FC2ブログ

つかつく砂吐き推進委員です。ヨロシクお願いいたします。

専務と私~天国と地獄・後~

ヌルイですがR18です。年齢に達しない方はお控えください。
成年でも、繊細な方・品格を重んじられる方はお戻りください。
それ以外の方、一緒に痒い想いをして下さいませ。では。



               ↓

「牧野てめぇグーで殴るなって・・・」
「たのしくないっ!」
「おい、声でけ」
「たのしいわけないっ!」
「わかったから、うるせ」
「ふざけんなばかおとこっ!」

カンカンだ。
頭から湯気出しそうにカンカンで、それで。
泣きそうだ・・・・・・

「信じられない。なんなのよ、あんた。ひとが我慢して待ってたのに、帰って来るなりヘンな事言ってヘンな事して。サイアク。もう、あんたなんかキライだいっキライ!」
デカイ目がまっすぐ俺を睨みつけて・・・・・揺れる。
「楽しいわけないじゃん、あんた居ないのに。淋しかった。早く会いたいって、そればっかり考えてた」
「牧野・・・」
「時間過ぎても帰って来ないから、何かあったのかって凄く心配してたのに、それなのにあんたなんて、バカなことばっかり言って、意地悪ばっかりして、う~~~~」

ヤバい、泣く。

慌ててソファーまで引っ張ってきて、座らせて抱きしめた。
「わかったから。泣くな牧野、悪かったから」
「泣くわけないじゃん」
尖った声は我慢してる証拠。
・・・・・・泣かすために急いで帰って来た訳じゃねぇ。
揺すりながら、宥めるように、触れるだけのキスを繰り返す。
牧野からくすくす声が漏れるまで。

「帰ってきて即ケンカってどうなんだろう」
ああ機嫌が直ったとホッとして。
覗きこんだら、やべぇ、きた。
さっき、かろうじて逃した熱が、もっと強い欲になって。
恥ずかしそうに笑った顔と、まだ潤んだ瞳にどうしようもなく煽られて、そのままソファーに押し倒した。
「え?」
いきなりの暴挙に牧野が目を見開く。

「道明寺?ななな何してんのっ?」
「求愛」
宣言して白い胸元を辿る。
一週間ですっかりキレイになった肌に紅い印を落としながら。
「禁断症状出まくり。止まんねぇ」
「とととと止めなさいよ。どこだと思ってんの、バカ、スケベ」
「会いたかった、牧野。ずっと、こーゆー事したくてたまんなかった」
ちゅ、と桃色んとこに吸いつくと、びくりと震えた。
「ダメって!何考えてんのよ。社内だよ?無理無理無理、絶対だめ」
「俺とすんのヤなのかよ」
「そういうんじゃなくて」
「だよな、好きだよな」
「捻じ曲げるな~~~!」

大暴れしだした活きのいい身体を押さえこんで、牧野の好きなところを次々と押さえていくとだんだん大人しくなっていく。
それにニヤリとほくそ笑んで、一気に下着の中に手を突っ込んだ。

「・・・・・・・はははっ」
思わず笑い出した俺をデカイ目がギリギリ睨む。
「ムリだって言ったじゃん」
「全然濡れてねぇ」
だよなぁ、昼間のオフィスで、就業時間内で、すぐ外に他人がいる場所なんて。
お前がその気になる訳ねぇよな。
「ザンネン」
「わかったら早くどいて・・ひゃっ」
「残念なのはお前。濡れねぇ、で済ませると思うなよ」
え、とか言う顔を笑って、裏ワザの準備を始めた。



ぐちぐちと粘性の音と、噛みしめた唇から細く洩れる感じてる声にゾクリとする。

乾いた場所をたっぷり唾液で濡らして、ぐちゃぐちゃにした時はサイテーって言われた。
自分で与えた潤みに助けられて、2本差しこんで掻きまわしたら許さないって言われた。
それでも、呼び水に引かれるように溢れてきたのを擦りこんでやったら、一声鳴いて。

それから素直になった。


一回、頂点見て見せて。
ひとまず落ち着いたところで、ゆっくりした動きの中で感じる、充足。
コイツがいるから生きているんだと、素直に思える時間。
ああ、この女を、愛してる。
掻き混ぜながらキスしたら、一生懸命応えてきて幸福に震えた。
蕩けた表情と、乱れた服の隙間から覗く匂いたつような肌が煽る。
ほんの僅か晒された肌と、残りを覆い隠す硬い布地の対比がたまんなくエロい。
「すっげぇ・・・くる」
思わず漏らして、ぐっと入った時
「・・っあぁぁ・・」
牧野の声と
RRRRRRRRRRRRRRRRRR・・・・
  RRRRRRRRRRRRRRRRR・・・・
不粋な機械音が重なる。
チッ
しつこいコールに、とうとうポケットから取り出して表示を確認すると
クッ・・・
残酷な喜びが支配した。

「・・・・・・・もしもし」
快楽の中に擦りつけながら話す相手は若い男の声。
「ああ・・・・・・ああ・・・・わかった・・・」
電話が鳴った瞬間ビクッとして、それから怯えた目で俺を見つめ続ける牧野にゆるりと笑って優しい顔を見せてやる。
ああ、こんな状況じゃ、もう集中できる訳ねぇよな・・・・・・・・

・・・・・・・させっけど。

「・・・・・・・・!・・・・っ・・・・・!!」
いきなりガンガン飛ばし始めた俺に、驚いてしがみついてくる。
苦痛にも似た表情で息を詰まらせる喉を、するっと撫でおろした。
手の中にはドクドクと震える鼓動。
「・・・・・・・・ああ・・・・・いや・・・・明日でいい・・・・・」
「・・・・・・・!・・・・・・・・・・・・ぁ!」
ほんの小さな声が漏れたのに狼狽して、両手でぎゅっと口を押さえる姿は。
ああ、なんてカワイイんだろう。
知らずに、薄く笑った口から牧野に聞かせるように言った。
「じゃあ、明日はよろしくな・・・・樫原」
プツンと電話を切って放る。
牧野に目を移すと大きく揺さぶられて喘ぎながら
「・・・・・・・どい・・・・わざ・と・・・・」
と、焦点の合わない瞳で睨みつけてくる。
「んな・・・気持ち良さそーな顔で睨んだって怖くねぇよ」
自由になった両手で、力なく俺を押しのけようとする手を握りこんだ。
「言ってやれば良かったよなぁ。・・・・・・今、お前と何してるか、とか」
「・・・・・・サイ・・テー・・・」
激しい動作に息が上がってきて、それきり黙って集中した。
牧野は途切れ途切れに、酷いとか性格悪いとか意地悪とかキライとか許さないとか別れるとかいろんな事言ってたけど。



それでも最後はスキって言った。




***

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・許さない」
パチッと腕の中で目を開けた第一声がこれって結構ビビる。

バチンッ!
「って!」
起きて最初の行動が、平手打ちっつーのも結構・・・・
「許さない。絶対許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない」
呪文かよ。呪ってんのかよ。
「何なのよあんたは。いつでもどこでも見境いなく、このケダモノっ!」
「しょーがねーじゃん。何かお前見たら、押し倒したくなるし」
「ヘンタイっ!バカっ!我慢しろっ!」
「できねぇ、っつーか、お前のせいじゃねぇ?何か出して誘ってんだろ?」
「あたしがなに出してるっつーのよ!」
「ヘロイン」
「・・・・・・・・・・んなもん出すかこの、どアホっ!フェロモンでしょっ!ていうかそんなのも出してないっ!!」
ああ頭痛い、ガンガンする。
とか言ったから、大丈夫かよと覗きこんだら又はたかれた。

「痛ってぇな。許すって言え、早く」
揺さぶって言うと、すっげぇ睨んでくる。
「なあ、早く」
「・・・・・・・・・・・・・・・あやま」
「ごめんもうしない」
「はやっ!心こもってなっ!」
それから笑ったから安心した。
「・・・・・・・・・・日曜日、つき合ってくれたら許す」
意外とあっさり言ったのを怪しんで見たら、すげぇズルイ顔。
「どこに」
「ワンワン牧場」
「・・・・・・・・・・・そこって犬とかいねぇか?」
「違うよ?道明寺」
愛しい女は優しく笑って、それ見てズキュンの俺に言った。

「犬しかいないんだよ」

「げ」
絶対だよ、約束したよ、と小気味よさそうに笑う女の頭をぐしゃぐしゃ掻き混ぜる。
「ちょっと!」
「俺をなめんなよ、牧野」
「は?」
「イヌ牧場だろがネコ牧場だろうが奈落の底だろうが地獄だろうがどこでも」

笑いながら言ってやる。お前の一番好きな顔で。


「お前がいれば天国」




                           Fin




0574.gif


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/16(月) 23:22 | | #[ 編集]
OKでぇす( ̄―+ ̄)ニヤリ
拝見いたしました

とばさんのお話、全然OKですよ!

だってすごく愛が溢れてて思わずニッコリ(ニヤリ、かもしれない)(*^_^*)

やっぱりつかつくは、究極のバカップルでいてほしい

もう見てらんなぁい!ぐらいの

だから今回も二重丸です!!
2009/11/16(月) 23:40 | URL | まあまま #-[ 編集]
「とばさんがいれば天国」
ああぁ~良かったぁ!
前篇の鬼畜な坊ちゃん見て、つっつくしちゃん大丈夫けe-350とドキドキしてワクワクしていたら
やっぱり最後はつくしちゃんの勝ちなのねe-287
とばさん、今夜もありがとう!!!
うっとりしながら言ってやる

   「とばさんがいれば天国」
2009/11/16(月) 23:43 | URL | ぴょん太 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/16(月) 23:49 | | #[ 編集]
あはははは・・・(;⌒▽⌒A
いやはや、目覚めに 激しい一本(?)ごちそーさんでした。

ワンワン牧場だろうが・・と言い切りましたな?
坊ちゃん・・・フフフ。
さてはて、ほんとう~に大丈夫か。
見てみたいものです。
が、司だモんなぁ。
不可能は本当にないのかも^^;

とにかく、仲直りしてラブラブしてよかった。

それと・・・ヘロインだしてたら
司もつくしちゃんも捕まっちゃいますので。
雑誌の記者さんとかに、聞かれないように気をつけて。
優秀な秘書のつくしちゃん、よろしくね?
ちゃんと「フェロモン」って教えておいてね。
ムホホ地帯とか、そういう間違いなら笑えるけど・・・。

で?
樫原さん、明日どうなっちゃうんだろう?
やっぱり、ロシア?アラスカ?
冬は寒いだろうなぁ~♪
2009/11/17(火) 06:33 | URL | ちふゆ #-[ 編集]
usausaさま
ありがとうございます。
最近エロ多いな~と思いつつやめられませんe-270
エロ周期なのでしょうか。
いえ、私は大好きなんですけど←きっぱり 
攻防、なんか懐かしいですね~(妄想中)。ぐはぁe-449e-449e-449

2009/11/17(火) 08:53 | URL | とば #-[ 編集]
まあままさま
OK出していただいて安心しましたe-446
ありがとうございます。
愛、溢れています。漏れています。ダダ漏れです。
えげつない事するのもそのせいです。きっとe-350
2009/11/17(火) 09:04 | URL | とば #-[ 編集]
ぴょん太さま
ぐはああぁぁぁぁぁっe-449e-449e-449
とば、キラキラした液体を振りまきながら3Mほどぶっ飛ぶ。

こちらこそ、いつもありがとうございますe-420
求愛活動時、いきなり心の声が3倍くらいに増量する坊ちゃん・・・・
普段も心の中で、牧野カワイイな~とか触りてぇな~とか、ずっと考えてるけど、きっと外から見たら、つらっとこいてんでしょうね←冷静な顔をしているという感じでお考えください。
超絶カッコいいのに、頭の中はスケベなことでいっぱいって、ステキe-272←妄想です
2009/11/17(火) 09:23 | URL | とば #-[ 編集]
りんごさま
おはようございますv-281
やっちまいましたe-447
専務シリーズは、社内ではBまでって決めていたんですけど(笑)。
電話の表示見た時の坊ちゃんのイジワル顔を、もっと詳細に書けばよかったe-330
イジワル度がUPしているのは禁断症状ですねぇ。
だって最後ご機嫌になってたし(笑)。

とば。ウマいですよね。鮭とば。
スイマセンそっちじゃなかった~e-291
詳細は省きますが、中学の時(石器時代です)から、とばで。
由来はオタクっぽいので割愛v-344


2009/11/17(火) 09:56 | URL | とば #-[ 編集]
ちふゆさま
おはようございますv-481
早起きなんですねぇe-451
わんわん牧場編、いろいろ妄想しちゃいます。
だって、天国と地獄なのに地獄がないし。
あ、カシハラさんが地獄担当なんでしょうかe-77
彼、何にも悪いことしてないのにカワイソウですが、これから意味もなく呼びつけられて、2人のイチャイチャを見せつけられる毎日が来るのかなぁ、とか。←セクハラです。
ああ、確かに地獄←のんき。
2009/11/17(火) 10:08 | URL | とば #-[ 編集]
最強♡バカップル
こんにちは!!e-454

ヘロインって・・・つくし、ある意味だしてるかも
だってぇ司坊ちゃん、中毒だよ、中毒。つくし中毒。
これは与え続けるほか治療法はない?……

件の樫原くんはつくしのとりなし虚しく、ちふゆさんの言うとおり
極寒の地へ「おさらば」なのか・・・。

間が悪すぎだよ、ただでさえ危うかったのに
いたしてる最中にさぁ、電話してくるなんて…しょうがないんだけどね。
いたしてるのも気づかなかった?

あっ、でもかえって仕返しできたって
極寒の地じゃなくて、灼熱の地くらいになるかな?
(エッ?おんなじだって・・・^m^あら、まぁ!)

理不尽エロ大魔王も天国つくしには形無し
結局思い通りにしてる様で、されてる!?

バッカップル、バンザイ\(~o~)/

あー、楽しかった!!

とばさんe-420最高e-420


    では、また・・・e-463
2009/11/17(火) 11:40 | URL | magenta #-[ 編集]
magentaさま
こんにちはv-278
理不尽エロ大魔王って、スゴイ増えてますっv-63ゲラゲラ
つくしがすぐ許すから、坊ちゃんチョーシこいて暴走するんですよね~。
でも、わんわん牧場で地獄を見る予定なのでいいのか。
坊ちゃんは、おっきい犬より小っちゃい犬の方がより苦手だと思うんですけど、どうでしょう。
v-286v-286v-286
2009/11/17(火) 12:28 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/17(火) 21:15 | | #[ 編集]
いろはさま
ド、ドクロベェさまe-286
懺悔します。
ワタクシ最近、何がエロで何がエロでないか、よくわからなくなってきてしまいました。
えーと、ちゅーまでなら、いいでしょうか。
ヘンな音してても大丈夫でしょうか。
          
2009/11/18(水) 02:36 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/18(水) 13:27 | | #[ 編集]
いろはさま
イヤアァァァv-12
こちらがごめんなさいe-327
やだ、私の返信こそ意味不明でした。
これじゃお叱りコメント頂いたみたいじゃないの!っと、今見てビックリe-350
いつもいつもあたたかいコメントでやる気を頂いているのに、大変失礼しました。
e-466e-466e-466
2009/11/18(水) 14:18 | URL | とば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/18(水) 16:00 | | #[ 編集]
妄想劇場 ワンワン牧場編
こんちは!!e-454

とばさん、いいですねぇ、それ!

ワンワン牧場で子犬の前で、そして抱かされて
情けない顔して、(口だけは俺様で)体が引けてる坊ちゃん、笑える。

なぜかそこにF3もいたりして
つくしと犬たちと楽しそうに戯れてて
司、嫉妬の嵐全開!e-16v-474v-467ゴ・ゴ・ゴーッ!ビュー・ビュー
てなもんですが、その時子犬にペロンとされて腰砕け…みたいな。
帰ったら、司のつくしへの報復が怖ろしい事に……
殺気を感じ、うまくにげるかなぁ、つくし。

こんな感じでしょうか、ワンワン牧場編の妄想は。
とばさんならもっと、面白くしてくれんだろうなぁ。

次のも楽しみにしてます。
寒さも増してきております、お体大切に!

      では、また・・・e-463
2009/11/20(金) 12:09 | URL | magenta #-[ 編集]
magentaさま
こんばんはv-483
すんごい嵐ですけどe-16v-474v-467(笑)
素晴らしいですv-347わんわん牧場編e-420e-420
体が引けてる坊ちゃん!すごいカワイイe-266
あとピキーンと固まって立ってる足もとに、子犬を10匹くらいばら撒きたいですキャンキャンキャンキャンキャンキャンv-286v-286v-286
ああ、なごみましたぁv-344
ありがとうございました。
次回更新、明日くらいかなと思います。いま直してるので。
あの、多分私だけが楽しい女子チームネタなので、ちょっと心苦しいのですがe-351
坊ちゃん出てないしみたいな。
2009/11/20(金) 22:40 | URL | とば #-[ 編集]
愛そして愛
愛ですねえ~。
エロ故のエロじゃないんだもの。
愛ゆえのエロが我々女性が好むツボ。
とばさん、わかってらっしゃるわ~。
だからいくら書いて下さっても良くってよ!(偉そう…何様かですね、あしからず)

一途に情熱的に追いかけるのに、原作では最後まで童●、つくし以外には●たない、現実にはいない野獣だけど王子な司。
まさに原作が内蔵しつつ、しかし原作では描けなかった世界だから…
とばさんがバリバリ全開で描いて下さらなくては!
2009/11/22(日) 14:00 | URL | 紫紺 #v9aI.q/w[ 編集]
紫紺さま
やったぁぁぁv-315
いくら書いてもいいですか?ひゃっほう。
なんか、おやつをですね←なんだ急に。
甘い→しょっぱい→甘い→しょっぱい
で食べたくなるみたいに、ほのぼの、ドタバタ、した後は妙にR波がくると思うんですけどどうでしょう←知らねぇよ(笑)
2009/11/22(日) 14:50 | URL | とば #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する