FC2ブログ

つかつく砂吐き推進委員です。ヨロシクお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッキン☆

何でそーゆ―流れになったのかわかんないけど。
「もう、あったまきたっ!!!」
あっかんベーして左手はFuck you!!
うぁ、コレ初めてやったけど手がつりそう。
そのまま走って逃げようとしたら、足を掴まれビタンと転んだ。
道明寺邸のふかふかラグ。

「いったぁー!!何すんのよ、バカ!」
「バカはてめぇだ」
じりじりじりとあたしの上に乗っかってこようとする。
凶悪な顔した部屋の主。
「んな下品な事どこで覚えてきやがった」
「教えない。今のあたしの気持ちを表現してみました~だ!」
「へー」
すると道明寺がニヤリと笑った。
「なによ、その馬鹿にしたような顔は」
「できねー事言うな、ヘタレが」
「バカにしてんじゃないわよ!できるもん!するもん!」
「おう、やってみろよ」
「やってやるよ」

売り言葉に買い言葉。
気づいた時にはもう遅い。
今の気持ちはFuck you!
ん?・・・・・・Fuck you・・・って。
「・・・・・・・うあ・・・・・・」
一気に血が上った顔で道明寺を見ると、まるで鬼の首でも獲ったみたいな顔して。
「どーした、ヘタレ」
とか言ってきて。
あ~た~ま~に~く~る~っっ!!
やったろーじゃん!!
「目、つぶって」
取りあえず道明寺を床に転がす。
面白そうに見上げていた目が、素直に閉じる。
ごくり。

・・・・なんでこんな事になっちゃったのよ~・・・
呪うよ、自分。

くちびるを、静かにくっつけると閉じた睫毛が小さく震える。
キスしてる顔見るのって初めてかも。
ほんとキレーな顔だよねぇ。
長い睫毛、滑らかな頬、通った鼻筋、秀でた額、形のいい耳。
ひとつひとつ、くちづけていったら時々ピクリと反応して。
・・・・・ちょっと面白いかも。
大人しくしてる道明寺って。
ふ、ふ、ふ、ふ、ふ。

「なに笑ってんだよ」
「わっ」
突然ぱっちり目が開いて、強い視線とばっちりあった。
「大人しい道明寺はかわいいな~と思って」
くすくす笑いながら言うと、道明寺は、はぁーっと大きくため息をついてあたしの腰に手をまわした。
「色気ねぇ・・・まったくエロくねぇ・・・」
「エロってあんた、いったい何を期待してんのよ」
「まったくエロくねぇのに・・・・ほれ」
と言うと、腰をぐいと押しつけてきた。
「ん?・・・ぎゃっ!!なにこれあんた」
「何ってそりゃ」
「言わなくていいから!」

「なあ、これどうする?」
「し、知らないよ。どーせ、ヘンな妄想たぎらせてそーなっちゃったんでしょ」
「ばーか、お前。妄想力なんてあの4年間で使いきっちまった」
道明寺が、いきなり起き上ったかと思うと、あたしをくるんと抱き込み体を入れ替えた。

すっと細めた目には熱がちらついて。
やばい。
やばいです。

それでも。

「目、つぶれ」

黙って言いなりになってしまうアホ一名。

「ん、やっぱこーだな」

エロくない女を抱きしめながら、ご満悦のアホもう1名。

「せっかくコマしてやろうと思ったのに」
思いもしないことを言ってみたら
「お前の愛撫は眠くなる」

言ってろ。
いつか大人になったなら。
色気もエロさも身につけて。
その時こそ。

ファッキン☆



        Fin




0574.gif





コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/02/01(月) 22:38 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。